スポンサーサイト

PR
---下記は、キーワードによるサイト探し  検索エンジンによるサイト複数一覧表示---

トップページへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PR

---下記は、キーワードによるサイト探し  検索エンジンによるサイト複数一覧表示---

トップページへ




クロスワード 懸賞

PR
---下記は、キーワードによるサイト探し  検索エンジンによるサイト複数一覧表示---

トップページへ

クロスワード 懸賞


クロスワード 懸賞のクロスワードとは、クロスワードパズルの事です。


クロスワードパズル(単にクロスワードとも表記される)は、「カギ」と呼ばれる文章によるヒントを元に、タテヨコに交差したマスに言葉を当てはめてすべての白マスを埋めるパズルです。


通常、四角形であり、文字の入る白マスと入らない黒マスから成り、白マスにはカギを配置するための数字が振られています。


日本語のクロスワードパズルの解にはカタカナを用いることが多いです。


クロスワードの歴史は、1913年12月21日、「ニューヨークワールド」紙にイギリス生まれの記者アーサー・ウィンが制作した物が掲載されたのが最初と言われています。


当初は「word-cross puzzle」という名前でしたが、のちに「crossword」に変えられました。


「ボストン・グローブ」紙など他の新聞にも掲載されるようになり、1924年には最初の本が出版されました。


1930年には初めて辞書に「crossword」という単語が収録されました。


日本語のクロスワードパズルとしては、1925年3月から「サンデー毎日」誌に連載されたのが最初です。


現在では専門雑誌から一般の雑誌・新聞などの懸賞問題に至るまで幅広く楽しまれています。

PR

---下記は、キーワードによるサイト探し  検索エンジンによるサイト複数一覧表示---

トップページへ




スポンサーサイト
項目

About all of Asia Travel:Mail order:Work:Movie:Video Game
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。